恋愛

こだわりが強い人

yjimage (1)


これはこうでなければならない。
私は、僕は、これでなくちゃだめなんだ。
そんな風にこだわりが強すぎる場合
恋愛にも影を落とすことがあります。

たとえば、彼女と待ち合わせをしたS君。
現れた彼女が身に付けていたのは
かなり斬新な柄の洋服でした。
コンサバ好きな彼の好みとはかけ離れた服。
自分のセンスに自信があるS君は
ちょっと考えてから口を開きました。

「うーん、それどこで買ったの?
 君は、小柄だしそういう服は難しいと
 思うんだよね。」
「............」
「そうだ、今日これから洋服見にいかない?
 僕が君に似合う服を選んであげるよ。」 

いつもとはちょっと違う傾向の服なら
彼女もそれなりの考えがあってのことでしょう。
ちょっと冒険してみたかったのかも知れませんし
いつもとは違う自分をアピールしたかったのかも。

それを頭から否定したら、彼女はどんな気持ちに
なるでしょう?

彼女の気持ちはよそに、自分の選ぶ服はきっと
彼女に似合うし、彼女も気に入るに違いないと
信じて疑わないS君。

こだわりが強すぎると、人の思惑を度外視して
しまう傾向に陥ります。
それは、相手を尊重しなければ成り立たない恋愛を
育てにくい気質の人と言えるでしょう。

S君の彼女は、程なく彼の元から去りました。
自分が自分らしくいられなくなりそうな気がした
からだそうです。


↓ ↓ ↓ 応援よろしくお願いします
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

「わたし、彼と付き合ってるんでしょうか?」


「わたし、彼と付き合ってるんでしょうか?」

恋人たchi

お客様が相談の始めに、こんな風に
切り出されることが、最近続きました。

彼と最近ずっと会えていない。
連絡しても返事がない、もしくは
返信が来てものらりくらり
これって付き合っているって言えるの?
というような状況があったりします。

始めは会えないことに不満を口にしていた
相談者の方の気持ちを覗くと
実はもう前から相手に誠意のないことや
もしくは既に相手に他に恋人がいることに
気づいていたりすることもあります。

わかっているのにやめられない。
自分から切り出す勇気が出ない状態
最初の質問は本当はお相手に
聞くべき質問なのかもしれません。

理解してほしい人にその心を
わかってもらえないのは寂しいことです。
でも、ひたすらその寂しさを抱えていても
何も変わらないでしょう。

相手の気持ちを確かめる勇気を持てたなら
きっと次のステージが約束されるはずです。






ブログランキングに参加中です↓↓↓ 応援どうぞよろしく!!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ








 

タロット 恋人たち

恋人たchi

 昔、ある方からお聞きしたお話ですが

 結婚前の式場の打ち合わせに慌ててタクシーに飛び乗った時
運転手さんとのおしゃべりの中で、もうじき結婚することを話すと
運転手さんに聞かれたそうです。

「彼氏はギュッとしてくれるかい?」

その時、彼女ははっとしたそうです。

「やっぱりそういうこと、大事だよ」

と続ける運転手さんの言葉に
お見合いで知り合った相手に漠然と不安を感じたそうです。

 そして結婚後、程なくしてお相手とうまくいかなくなった時
そのシーンは、後から起こる問題を象徴的に示していたと
想い起こすことになったそうです。

 問題が起こる前には何か伏線があるものです。
不安に思った時は、そのわけを確かめる勇気も必要です。

タロットカードの恋人たちのカードには
“より直感的であれ” という意味があります。
不安を感じ取ることも含めて
自分の直感を信じられるようにしておきたいものです。 


☆ 恋愛コラムにも、“結婚前の不安”をアップしました。☆
こちらもどうぞご覧ください。

http://belezarara888.com/column/beforemarriage.html

ブログランキングに参加中です↓↓↓ 応援どうぞよろしく!!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村




メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ