2016年05月

サンキャッチャー レッスン



 サンキャッチャー 三田様
      M様 作品

先日のサンキャッチャー製作講習会です。

まずは石選び、そしてデザインを考えながら

お作りいただきました。

サロンには天然石のパーツが豊富にあるので

皆さま大いに石選びに興じて下さいました。

それぞれ雰囲気の異なる作品が出来上がり

製作後はおうちのどこに吊るせば良いかなど

お話しながらワイワイと楽しいお茶会となりました。

イベント風景

 好評につき、近日サンキャッチャー製作講習会第2弾を

開催いたします。次回はTピンを使って石をチェーンに

留める方法(めがね留め)をレッスンしながらの

サンキャッチャー作りを予定しています。

日程が決まり次第、お知らせページでご案内いたします。

  にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村

親の言葉

 街中でリクルートスーツの学生を見かけるシーズンになった。
この間はある会社からぞろぞろと就活生たちが出てきたので
見ると胸にシールが付いたまま。
理系・文系の大きなシール。
いまだ緊張したままの学生たちはシールをそのままに
駅へ歩き出した。

 前に就職活動を始めたばかりの学生さんに
こんな相談を受けた。
その方は面接試験を前にかなり緊張していた。
どうしても自信が持てなくて面接官の顔を見ることさえ
ままならなくてどうすればいいんでしょう?
という内容だった。
とても礼儀正しくて真面目に勉強してこられた学生さんだった。
この不安はどこからと思いながら少しお話してすぐに謎が解けた。
残念なことに一度も親御さんに褒められたことがなかったそうだ。
良い成績をとった時も、入学試験に合格したときも。
もっといい成績がとれるはずだ、まだ頑張りが足りないと
そして頑張らないとダメになる、失敗すると言われ続けた
その方は精一杯努力をして立派な成果をあげたのだけど
失敗することを極度に恐れる不安な気持ちを
常に抱えるようになっていた。
微力ながら、親御さんに代わって私なりの褒め言葉を伝えた。
長年の言葉の呪縛は簡単に払拭できるものでないけれど
面接試験を前に少しでも心を強く持って臨んで欲しいと思った。

 子供に何を望んだのだろう?
自分の不安を子どもに託したのかも知れない。
でも人は不安な気持ちでは頑張りぬくことはできない。
不安な気持ちは心も身体も固くこわばらせてしまう。
親は子供にかくあるべきと説く前に、自らがいかにあるべきかと
謙虚に問い続けなければいけないだろう。


 
  ↓↓↓ブログランキングに参加中です 応援どうぞよろしく!! にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ